社会福祉法人 神戸市灘区社会福祉協議会

寄付・募金

赤い羽根共同募金・歳末たすけあい募金

赤い羽根共同募金(10月1日〜12月31日)

この募金活動で集められた募金は一旦全額が兵庫県共同募金会へ送られ、翌年に兵庫県下の社会福祉施設に配分されると共に、灘区社会福祉協議会へも事業費として配分され、地域福祉を推進する貴重な財源となります。ひとりひとりの優しさが募金というかたちを通して、地域福祉向上の大きな原動カとなっています。今年もみなさまの暖かいご協力をお願いします。

※共同募金への寄付には税法上の優遇措置があります。

法人の寄付

法人税法により「全額損金算入」とすることがきます。[法人税法第37条第3項第2号及び昭和40年大蔵省告示 第154号第4号に該当]
法人の決算期の終了後、共同募金会発行の領収書を添えて税務署に申告してください。

個人の寄付

所得税および住民税に係る寄附金控除の対象となります。[所得税法第78条第2項第2号及び昭和40年大蔵省 告示第154号第4号に該当][地方税法第37条の2、第314条の7に該当]

  • 1.確定申告期限内に共同募金会発行の領収書を添えて税務署に申告してください。
  • 2.住民税に係る寄付金控除の場合は、寄付先の共同募金会が所在する都道府県内に住所があることが前提です。

歳末たすけあい募金

歳末たすけあい募金に寄せられた、区民の皆さんからの暖かい寄付金は、民間社会福祉施設や地域の福祉団体の振興に役立てられています。これにより民間の社会福祉活動を財源面から支援し、区内の児童、ひとりぐらし高齢者、障がいのある方また母子家庭への福祉の増進が図られています。

赤い羽根データベース「はねっと」

赤い羽根共同募金サイト「はねっと」において、より詳細な配分情報が掲載されております。
上記リンクよりご確認ください。

寄付の受付

区社協では皆さまからお寄せいただいたご寄付を様々な事業を通じて、福祉の推進に活用させていた だいております。冠婚葬祭のお祝い返しや香典返しの代わり、社会に役立つことがしたいなどの場合は是非ご協力をお願いします。

(1)福祉全般への寄付

広く地域福祉事業を対象に、子育て支援活動やボランティア活動支援などのために使われます。

(2)善意銀行への寄付

障がい者福祉団体などへの行事助成や火災見舞金などに充てられます。

ページトップへ